2012年05月

内容概要

AnalyzerSystemはデータから導き出した
競走馬6頭を馬単BOX買いする競馬予想です。
何頭立てでも6頭以内に絞っていきます。
こちらでお届けする形は、予め6頭に
絞った形で配信していきます。
細かい予想方法が気になる方は、
お問い合わせ頂ければ掲載する事も可能です。
独自の表記方法でお届けする予定ですので、
ぜひ下記の表記例をご覧ください。

(表記例)5.27東京11R富嶽賞

6頭選定後能力順

◎09番(A/B/2)カネトシイナーシャ
〇07番(A/A/1)エイブルサクセス
▲16番(A/A/1)ジャパンプライド
△15番(A/C/1)エイコオウイング
☆13番(B/A/1)ジャズピアノ

1着▲16番2着13番3着15番
6頭馬単BOX的中4.870円

まず馬番の横に書いてある表記ですが(①/②/③)
①はアナログデータが導き出した能力表記(A>B>C>D)
②はデジタルデータが導き出した能力表記(A>B>C>E)
③は選出後さらに買える材料がいくつあるか(最大5)

BOX馬券で6頭買えばかなりの的中率なのですが、
BOX馬券は点数がかさむから嫌だという方にオススメの買い方は

上記①の表記がB.C.Dの馬は1着には来ないというデータがあります。
(Cの馬は1着で買える時もあるのですが、何れまた)
富嶽賞をBOXで買わないと仮定して馬券を組み立てると
①がBの13番ジャズピアノは1着にはならないので、

7.9.15.16→13という馬単2着流しという買い方で的中します。

やはりBOXのほうが的中率は高いですが、
上記の様な応用も効きますのでご自身の予想のワンポイントに
加えて頂くだけでも威力を存分に発揮すると思います。


新参者ですが、皆様何卒宜しくお願い致します。 管理人
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。